//AdSense 生活空間を確保せよ!

生活空間を確保せよ!

家も買ったし、住むか!
とノリノリなオレに対して、なべちゃんは
「まだ、あの家に住む覚悟ができない」と。

暖かいシャワーは出ない、というか風呂場から水が漏れてる、
シンクの中で謎の巨大ゲジゲジがミイラ化してると思ったら、生きてるの出てきたー
床も抜けそうというか、ないというか、てかこれベニヤ?薄くね?
みたいな、ほぼ廃墟な我が家。

そりゃぁ、女の子が暮らすのには勇気がいるんだろうな。
気持ちはよく分かりませんが、理解は出来ます。

というわけで、
「しゃーなしで暮らしたるわ、しゃーなしやからな!」
くらいには、片付けようかと思います。

土間奥の空間を生活空間へ

というわけで、ここをとりあえずの生活空間にしようと思います。

うちげで唯一、まともな床が付いてる場所がここ!
あとは、もうあかんので、ここに住むことにします。

とりあえず、荷物をどかして、雑巾で拭いて綺麗にしたら
コタツでも置いて、完成にしとこかと思っていました。

けど、ちゃんと見たら天井もホコリまみれで、やっぱ汚いし
なんか、奥の方黄ばんでへん?てか、たゆんでるような気も。。。

と、もうめんどくさいので、天井ぶっ壊す事にしました。
電気配線やってしまうと危ないので、まず手で引きはがしていって
配線来てないのが分かった所は、バールでガシガシぶっ壊していきます。

やっぱり、中でカビ生えてました。
白い天井の材料(たぶん昔の化粧石膏ボード)、水分含んで、
濡れた段ボールみたいになってました。

なんかの巣も出てきた!
イタチかな?なんの巣やろ?

んで、天井の白い部分を取ったらこんな感じ。

木の棒(野縁)も取っちゃいましょう。

いい感じの天井が出てきました。
天井も壁もホコリとか蜘蛛の巣にまみれているので、
箒で掃きます。

と、衝動的に壊してしまったために、
ゴミ袋持ってきてません。

続きはまた今度。
次こそ、生活空間を手に入れるのだ!