//AdSense 旅に出た理由、それは共通体験を増やすため

旅に出た理由

8月から1ヶ月間、なべちゃんと旅に出ていました。
車で兵庫を出発し、東京を経由して北海道をぐるっと1周。
そのあと、車で兵庫に戻り、最後は沖縄に。

共通体験を増やす旅

これから、2人で家を改装をして、お店をします。
ひとつ問題があるとすれば、
オレらは夫婦と言えども、他人だと言う事です。
 
どこかの唄ではないですが、育ってきた環境も、考え方も違います。
同じ趣味があったり、考えが同じ時もありますが、違う事の方が多いです。
 
そんな2人が、いっしょに何かをしようとしたら
意見が合わない時が、多々出てきます。
それは、しゃーないです。
 
じゃぁ、どうするか。
こりゃもう、話し合うしかないわけです。
話しまくって、答えを出さんといかんのです。
 
その話し合う時に、相手に自分の思っている事を伝えるわけですが
伝えるのが難しいモノがあります。
 
それは、雰囲気とか、熱量とか、
そういう抽象的で曖昧で、だけどすごい大切な部分です。
 
それを相手に伝える時に、すごい良いのが
「共通体験」です。
 
あのカフェの雰囲気良かったなぁ、とか
あの店員さんめっちゃええぁ、とか
あの窓から見える景色が最高やなぁ、とか
 
今回の旅では、いっしょにいろいろ旅しながら
オレの大好きな場所とか人に、会える限り
なべちゃんを連れて行きまくっていました。
1ヶ月間、いっしょに旅をすることで
「共通体験」は、いっぱい増えました。
 
これからもいっぱい揉めると思います。
でもまぁ、その時々でいっぱい話しあって、いい感じに出来たらえぇなぁと思います。
 
その時に、この旅での共通体験がきっと役に立つと、
そう思っています。
コメントの入力は終了しました。