キッチンに新しい換気扇が付きました ​

キッチンがだいたい出来てきたのと、
キッチンを作るのに飽きてきてたので、
この前まで、客席になる部分を作っていました。
 
 
んで、客席部分がとりあえず一段落したので
キッチンの残りの部分をやっていきます。
 
今回は、換気扇を取り付けます。
いまは、元々あった換気扇がそのまま付いてて
こんな感じ。
 
 
一応動くけど、ギリギリゆっくりと回ってる感じだし、汚いしで
新しいものに取り換えます。
まず、換気扇を取り付ける枠を木材で作ります。
 
 
んで、前の換気扇の枠と新しい枠との間が少し開いてるので
合板で塞ぎます。
隙間にピタッと合板が合わないので、ちょびっと開いてるところとかは
コーキングで塞いでます。
 
 
枠と壁の間に断熱材を入れます。
 
 
石膏ボードを貼って、新しい換気扇を取り付けます。
新しく作った枠にピタッとはまった時の嬉しさと言ったら!
 
 
換気扇の固定方法は、換気扇の上にネジが2つ付いているので、
それを枠に押し当てて固定します。
念のために、換気扇の上と下に2本ずつビス留めもしています。
 
んで、コンセントに繋ぐとちゃんと動く!
良かった~
 
 
ちょっとずつですが、お店のキッチンが出来てきよります。
コメントの入力は終了しました。