区長さんにトラクターで畑を耕してもらいました ​

朝起きると、ブーンとなんか機械音がするなぁと思って
外を覗いてみました。
うちの周辺で鳴る音と言えば、川の音か最近だったらウグイスの鳴き声くらいで
ほんま静かな場所です。
 
窓からのぞいてみると、うちの家の前の畑を誰かがトラクターで耕している!
よく見てみると、若杉の区長さん!?
 
 
そういえばちょっと前に、
「畑はするんか?するんやったら、トラクターでかき混ぜたろかぁ」
って区長さんが言ってくれていたんです。
 
家の前にある、畑か田んぼだったような場所は、
いまはただの雑草が生い茂るだけの場所。
 
しかも、雑草といっしょにススキのような
根っこがすごい植物もわんさか生えているので、
人の手で耕すのは、かなりハードモードの場所でした。
 
それが、トラクターにかかればあっという間です。
 
 
トラクターすごい!
区長さんありがとうございます!
 
 
 
というわけで、大きい方の畑もスタートです。
広さは300m2くらい。
 
今日は、とりあえず消石灰と有機石灰まいときました。
たぶん、少し少ない。
 
 
ゴールデンウィーク終わったくらいに肥料まいて、
夏野菜植えたいなぁ。
 
それまでに、トラクターで掘り起こされた
ごつい根っこたちを除去せねばならんのやけどね。
 
そういや、この間まいた夏野菜の種は、少しずつ芽が出てきたよ。
 
 
おおきくな~れ。
コメントの入力は終了しました。